就職・資格 2022.03.08

大学の学びで見つけた特別支援学校教員の道

2017年教育学部卒石橋侑季さん

活躍の場:横浜市立上菅田特別支援学校

石橋さん

大学の学びで見つけた特別支援学校教員の道

「子供の成長過程を見たい」と思って初等教育コースに入学した私が、特別支援教育に興味を持ったのはこの分野が専門の菅原伸康先生の授業を受けたことがきっかけです。この授業で「特別支援教育は、子どもたち一人ひとりに向き合い、彼らの成長を見守る教育の基本」であることを知り、進路として特別支援学校を考えるようになりました。そうは言いつつも、当初めざしていた小学校教育の道にも魅力を感じていました。通常の学校と特別支援学校での2回の教育実習を通して、「生徒の課題を考え、その子に適した教材を検討し目標を立てていくことこそ教育の本質で、楽しい。やっぱり特別支援学校しかない」と気持ちが固まりました。

アメリカでのボランティア活動で感じたこと

3年生の春季休暇にはアメリカでアシスタントティーチャーを行うボランティアに参加。さまざまな国籍・民族の子どもたちが垣根なく生活する姿を見て、日本でも健常児童生徒が障がいのある子どもたちと普段から当たり前に接していれば、差別や特別視がなくなるのではと感じました。健常者の中には、障がいのある者を「何となく怖い」と感じている人がいるかもしれない。しかし、それは障がいのある者のことをよく知らないから起きること。柔らかく吸収力の高い子どもの頃に何らかの形で触れ合える機会が作れたらと考えています。

この記事を読んだあなたにオススメ

  • 大学時代に起業し、学業と両立多様性の重要性と社会のかかわりを考える

    2022.03.08
    就職・資格

    2016年国際学部卒
    留田紫雲さん

    MORE
  • 私の将来を決定づけたゼミ活動 自社製品を通して幸せを届けたい

    2022.03.08
    就職・資格

    2013年商学部卒
    小野翼さん

    MORE
  • 問題意識を持つ記者に必要な基礎は大学で学んだ

    2022.03.08
    就職・資格

    2015年法学部卒
    植田香織さん

    MORE
  • 人生において無駄なことはない。悩んでいるなら挑戦を

    2019.10.01
    就職・資格

    2003年総合政策学部卒
    髙山恵治さん

    MORE
  • 経済制裁下で産業強化、4年ぶりのモスクワの変化に驚き

    2020.04.10
    就職・資格

    2010年法学部卒
    樋口祥子さん

    MORE
  • 西内さん

    環境と良い仲間

    2019.10.01
    就職・資格

    2000年文学部卒
    西内麻里子さん

    MORE