Message Page メッセージ詳細

長崎県 2019.10.01

社会学部2年生渡辺雪乃さん

Q.関西学院大学を知ったきっかけは?

大学では社会学を学びたいと思っていたのですが、九州の大学では社会学を学べるところが少なく、関西圏で大学を探していました。その中で関西学院大学の社会学部に出合いました。社会学に興味をもったきっかけは高校での授業です。もともと英語が好きだったので英語科で学んでいたのですが、特に好きだったのが国際情勢などについて英語でディスカッションする授業でした。その授業を通して、社会情勢などに興味を持ち、社会学部に進みたいと思いました。

Q.関西学院大学に決めた理由は?

関西学院大学の社会学部を知って高校の先生から学部パンフレットをいただき、それをずっと読んでいました。歴史もあって先生方の研究も興味深く、具体的にどのようなことが学べるかがイメージ出来ました。両親からは「せっかく英語を3年間やってきたのだから、英語も継続して学べるところに行きなさい」とアドバイスされ、関学は英語教育にも力を入れているので、ぴったりだと思いました。

Q.兵庫県での生活はどうですか?

西宮上ケ原キャンパスの近くに住んでいるのですが、良い意味で長崎と住み心地が近くて住みやすいです。静かで緑が多いので、長崎にいたころと変わらない雰囲気で過ごせています。人が優しいなとも思います。キャリーケースを抱えて引っ越してきたときは、バスで席を譲ってくれましたし、別の方からは親切に道を教えていただきました。 友達と遊ぶときは、大阪や京都に行くことが多いです。すぐに街に出られてご飯や買い物を楽しめるので、すごく嬉しいです。

Q.一人暮らしはどうですか?

初めての一人暮らしで、料理も洗濯もほとんどしたことがなかったので、本当にやっていけるのかと不安でした。最初は本当によく親に連絡をして、洗濯の方法や家電を買う場所、段ボールの捨て方など、何から何まで聞いていました(笑)。 今は一人暮らしにも慣れてきて自分でできることが増え、少し自信がつきました。献立を考えて買い物をして数日分の作り置きをしてなど、自分で自分の生活を考えられるようになったと思います。

Q.実家に帰ったりはしますか。

夏休みや年末など年に2、3回は帰っています。神戸空港から飛行機に乗って、長崎空港まで1時間弱で帰れるので、そんなに遠いとは感じません。早めに帰る日を決めておけば格安航空券が買えるので、費用も4000円くらいです。

Q.大学進学を目指す長崎県の受験生へメッセージをお願いします。

高校のうちにやりたいことが見つからなくても、関学に来ればいろいろなことに挑戦できる環境があって、自分のやりたいことがきっと見つかると思います。私も関学に来て、海外研修に挑戦したいと思いましたし、ゼミではメディアコミュニケーションについて研究したいと思っています。高校のうちにしかできないことはたくさんあると思います。今は、高校生活を思い切り頑張ってください。

この記事を読んだあなたにオススメ