Message Page メッセージ詳細

大阪府 2019.10.12

社会学部1年生大石乃愛さん

Q.関西学院大学を知ったきっかけは

卒業後に関西学院大学に進学する「関学コース」がある提携校に通っていたので、大学生になったら自然と関西学院大学で学ぶということは意識していました。初めてキャンパスに来たのは、中学1年生のときでした。社会学部のチャペルを見たり、グリークラブの演奏を聞いたりして、大学の雰囲気を感じることができました。なかでも印象に残っているのはキャンパスで、目の前に広がる中央芝生と時計台が本当にきれいでした。「大学生になったらここで勉強するんや!」とわくわくしたのを覚えています。

Q.現在は実家から通っているのですか?

大阪の実家から電車で1時間くらいの距離なので、実家から通っています。1限目にテストがあるときは、通学時間をテスト勉強などに活用しています。1限に授業があれば、朝は7時半くらいに出て、4限まで授業があれば家に帰るのは6時頃です。その後に家の近くのパン屋さんにアルバイト行ったりします。昔から宝塚歌劇団に興味があって、自然と阪急電車も好きでした。今は好きな阪急電車に乗って通学できることが嬉しいです!特に春の今津線から見える桜は本当にきれいです。

Q.大阪出身の方は実家暮らしが多いですか?

あくまで私の周りの友人に関してですが、大阪出身の子は実家から通っている方が多いです。家に帰ったらお母さんがご飯を作ってくれていて安心ですし、私の場合は愛犬のトイプードルの「みるく」がいるので、毎日癒されています。(笑)実家暮らしの友達は、通学途中の西宮北口や大阪梅田周辺でアルバイトをしている人が多いですね。そのほかの地方出身の友達に関して言えば、一人暮らしをしている方が多いと思います。

Q.大学進学を目指す大阪府の受験生へメッセージをお願いします。

人混みの大阪を出て、閑静な住宅地にある関西学院大学に通うと、心が洗われるような気持ちになります。周りは静かですし、中央芝生があって、時計台の奥には甲山が見えて、きれいな日本庭園もあって。毎日通いたくなるきれいなキャンパスなので、ぜひ関学に来てください。高校生活については、悔いを残さないよう、今しかできないことはどんどんやってほしいと思います。私も、高校2年生までダンス部に入っていて、朝から晩まで厳しい練習をしていました。高校3年生の時は、興味があった巫女舞を習うなど、自分の好きなことや興味のあることに取り組みました。皆さんも、一生懸命になれることがあるなら、ぜひそれを頑張ってください。